<

住宅サポートパック  家を建てよう...そのときあなたは

  • 子供も大きくなってきたし、賃貸では何かと手狭。
  • よし!思い切って家を買おう・・・
         と考えた時、一般的に皆様がとる行動は?
  • 1 住宅メーカーの展示場めぐり
  • 2 そして住宅ローン相談に銀行めぐり
  • 『住宅メーカーの展示場めぐり』では、当然アパートや借家と比べて広くてキレイ!→購入意欲がますます沸いてくる。(冷静な判断ができていますか?マイナス面を見抜く目はありますか?)
  • 営業担当者との面談では、この住宅がいかに素晴らしいが、現在の金利が至上最低金利でいかにお得かの説明をソフトな語り口で説明を受ける→今実行しなければと考える。
  • 銀行に収入等を提示して、いくらまで住宅ローンを組む事ができるか算定。購入したい物件の価格まで融資可能という事が判明した時点で住宅購入へという手順になるでしょう。 でも「借りられる」=「家が買える」と喜んでいるあなた。大切なのは「無理なく返済(完済)できるかどうか」です。
ちょっと待って! そこに潜むリスク!
   【1】 「本当にお金は足りるのか?」
   【2】 「この物件は大丈夫か?」

「本当にお金は足りるのか?」

  • 【目先の返済額だけを見ていないか】
    • ローン返済表の月額返済額を見たら、現在賃貸している家賃とあまり変わらない。と目先のお金だけを考えて安心してはいけません。
  • 【ローン完済時のあなたの年齢は?】
    • 現在35歳の方が35年ローンを組んだ場合完済時は70歳。リタイア後もローンを払い続けますか?
  • 【金利の問題、最初は安くても...】
    • 最初の10年間を固定金利、残りの期間は変動金利というケースもよくありますが、金利が上がるリスクがあります。
  • 【持ち家はいろいろなコストがかかる】
    • 持ち家は賃貸とは違う様々なコストがかかります。
    • ・固定資産税(年間数万円)
    • ・火災保険料
    • ・修繕費用(おおむね10年ごとに外壁、屋根の塗装など様々なメンテナンス)
    • ・ボイラーなどの住宅設備機器も、賃貸住宅では大家さんが費用を負担する場合が多いですが、持ち家の場合はすべて自分で支払わなければなりません。
  • 【退職時、退職後】
    • リタイア時のローン残高はいくらか、退職金で賄えるのか?ずっと先のことですがきちんと考える必要があります。
    • 以前は退職金で残金一括払いできる方が多かったように思います。現在は、退職金の目減りで一括払いは難しいという方も多いです。では、年金でローンを払えるのでしょうか。年金支給年齢は遅くなり、金額も減ってきています。 加えて、社会保険料・税負担の増大により手取り収入はなかなか増えなくなり、右肩上がりの給料アップは望めなくなっています。
  •  住宅購入に夢を膨らますあなたに、暗い話ばかりで申し訳ありません。けれども、住宅ローンのせいで月々の生活費を切り詰めなければならなかったり、 せっかく手に入れた家を手放すような事態に陥らないためにも、最初に、厳しい目で現実を見つめることが必要です。

「この物件は大丈夫か?」

  • 【物件の機能に関する不安】
  • 「物件自体に問題はないか? 欠陥はないか?」

  • 【物件の環境に関する不安】
  • 「物件の周辺環境に、問題はないだろうか?」

  • 【物件の相場に関する不安】
  • 「物件価格は妥当か? 相場よりも割高ではないか?」

    このような不安から決して逃げないことが大切です。

◎ 現在から将来にわたるお金の問題
◎ 物件の機能・環境・相場に関する問題


ご自身で問題を解消する自信がない方は、大きな失敗を避ける「転ばぬ先の杖」として、 以下にご紹介する、 住宅あんしんサポートの利用をおすすめします


●ゆるぎのない返済計画を!

  • 「いくらの物件を買う」かではなく「いくら支払い可能か」という視点が大事
  • 10年先、20年先、リタイア時のローン残高を考慮
  • 教育費や様々なライフステージを考慮し、長期にわたって無理のない計画を立てる。
  • 青森ファイナンシャルプランナーズでは、お金の専門家:FP(遠越智子)がサポートします

●住宅は夢!絶対欲しいという方へ!

  • 雪国青森に適合した住宅の設計・プランニングに実績があります
  • 建築コストを抑える見積(プロだからわかる様々なコツがあります)
  • 品質の良い住宅を低コストで建築するためには、建築資材・設備等の中間マージンを省くことも必要です。同仕様の住宅でも、業者の見積もり価格にはかなりの違いがあります。
  • 土地新規購入・中古住宅購入・リフォームの方へは購入予定物件診断を行います。
  • これまで青森県内外1,500件以上の住宅設計を手がけた一級建築士(遠越敦志)が住宅完成時まで責任を持ってサポートします。


 ここまでお話してきた、マイホーム購入時に必ず生じる「お金の不安」と「物件の不安」「住宅完成までの不安」を解消するサービスを 受けてみたいと思われた方は、以下をご確認のうえ、まずは初回相談(60分3,000円税別)をご予約ください

青森ファイナンシャルプランナーズでは、お金の専門家:FP(遠越智子)のサポートに加えて、建築の専門家:一級建築士(遠越敦志)のアドバイスを受けることができます


◎住宅購入あんしんサポート 8つのメリット

        【お金の不安に対するメリット】

  1. 希望の物件を購入するために「今しなければいけないこと」「これからしなければいけないこと」がわかる
  2. 住宅購入を機に自分の生活のお金(収支)を見直せる
  3. 悩ましい「ローン選び」をプロのFPがサポートしてくれる
  4. 住宅購入後に「生活費や老後資金が足りなくなる可能性」を低減できる
  5.      【物件の不安に対するメリット】

  6. 「住宅購入の流れ」「住宅業界の現状」「不動産業界の仕組み」「不動産取引の落とし穴」 を事前に知ることができる
  7. 通常では知れない「物件の短所」を知ることができる
  8. その結果「将来、資産価値を損なう恐れ」を低減できる
  9. 「自分のペース」で楽しみながら物件購入をすすめられる

住宅あんしんサポートのご案内

お申し込み方法

お申し込みは

住宅サポートパックご利用のお客様物件 ご紹介

    これまで私を通して住宅建設をご依頼くださった新築住宅をご紹介させて頂きます。 全ての住宅において、ローコスト・ハイクオリティをコンセプトに建てさせて頂いております。

住宅サポートパックご利用のお客様物件

2020年8月完成。施主様のご了解を頂き一部写真を公開させて頂きます!

右正面
左正面
カーポート横玄関

住宅サポートパックご利用のお客様物件

2020年7月完成。施主様のご了解を頂き一部写真を公開させて頂きます!

左正面
右正面
2Fリビングより見たタイルスペース
2Fリビングシーリングファン
キッチンから見た庭

住宅サポートパックご利用のお客様物件

2018年9月完成。施主様のご了解を頂き一部写真を公開させて頂きます!

住宅サポートパックご利用のお客様物件

2016年8月完成。施主様のご了解を頂き一部写真を公開させて頂きます!

</td>
			</tr>

住宅サポートパックご利用のお客様物件 家族と穏やかな時間を過ごす家

2015年10月完成。施主様のご了解を頂き一部写真を公開させて頂きます!

第2子ご誕生を迎えて、ご夫婦で子育てを楽しむために建築されたコンパクトホームです。

建物右正面 建物右正面
左正面 左正面
</td>
			</tr> 玄関入口

住宅サポートパックご利用のお客様物件 広いサンデッキのある家

2015年8月完成。施主様のご了解を頂き一部写真を公開させて頂きます!

ご夫婦ともに広い家でゆったりと暮らすことをご希望されたお客様です。広いサンデッキ、車2台分のビルトイン車庫が特徴です。

正面完成間際 正面完成間際
正面ビルトイン車庫  車2台入ります! 正面ビルトイン車庫 車2台入ります!
車庫上サンデッキ 車庫上サンデッキ

住宅サポートパックご利用のお客様物件 ホームシアターが楽しめる家

2014年12月完成。施主様のご了解を頂き一部写真を公開させて頂きます!

◎施主B様 住宅新築サポートのご感想 
マイホームを購入するか、中古物件を購入するか、お金のことは大丈夫か…といった迷いの中、インターネットで「遠越ファイナンシャルプランナー」のホームページを見付け、一歩踏み出したことがきっかけでした。
将来のことも踏まえた上で、住宅ローンの毎月返済可能な金額を試算していただいたことにより、私たちの具体的な購入価格が見えてきました。
そして、そのまま「遠越設計事務所」で土地の選択、設計プランの依頼をし新築することに到りました。
私たちの希望を聞き入れ、何度も打ち合わせを行い、又、経験による適切なアドバイスを頂きながら家づくりは進んでいきました。この安心してお願いできるといった「信頼」が、依頼して最もよかった点です。
完成後の現在でも細かな点を気にして頂き、そして何よりもすみごこちのいい家になり大満足しています。

外観 外観
玄関左手収納庫・トイレ 玄関左手収納庫・トイレ
靴・コート等が収納できます 靴・コート等が収納できます
リビングに繋がる和室 リビングに繋がる和室
キッチン右手ドア内は食糧庫 キッチン右手ドア内は食糧庫
リビング壁 リビング壁にスクリーンとプロジェクターを設置すればホームシアターに早変わり

住宅サポートパックご利用のお客様物件 新築住宅、子育て世代に優しい家

2012年8月完成。施主様のご了解を頂き一部写真を公開させて頂きます!

 角地で道路復員が広く交通量も多いため、サンデッキを広く取り、物干し場やお子様の遊び場を確保。キッチンからお子様の様子を見ることが出来るため、奥様はとても安心だとおっしゃっています。また、建築価格も想定していたよりかなり安く出来、自分達の好みの仕様で完成した事で満足されています。

外観


外観 
入り口左側はビルトイン車庫、右側はサンデッキ下駐車スペース

サンデッキ


リビングから見たサンデッキ
12帖スペース、物干しスペース有

 前面道路は交通量が多く危険なため、地上部に庭を設けずお子様達が安心して遊べるようにリビングに接続したサンデッキを広く造りつけました。
 家事をしている時も、奥様がお子様の様子を伺うことが出来ます。
 また、サンデッキ下の駐車スペースを賃貸しているため、住宅ローン返済コストを逓減出来ています。

天井


リビングから見た天井

 天井を高く、吹き抜け空間を採る事により日の光をふんだんに入れる事が出来ます。
 オール電化仕様で熱効率もよくリビングはいつも一定の温度です。
 右上に屋根裏部屋があり、廊下を挟んで8畳2部屋です。

1階平面図


1階平面図
ビルトイン車庫12畳スペース
サンデッキ下駐車スペース2台分
夫婦寝室9帖

天井


2階平面図
リビング12帖
和室4.5帖


屋根裏スペース
8畳2部屋

青森FP、遠越建築設計事務所は子育て世代を応援しています

遠越建築設計事務所が設計・管理させて頂いた認定こども園とキッズ園です

あすなろこども園

あすなろキッズ園